似合うを知ってオシャレに②骨格診断について

自分を知るというのがオシャレへの第一歩。
その手段として各種診断があります。

代表的な3つの診断は

  • パーソナルカラー診断
  • 骨格診断
  • 顔タイプ診断

ファッション系診断についての第二弾は「骨格診断」です。

目次

骨格診断とは?

骨格診断とは?

骨格診断は、ご自身の生まれ持ったお身体の特徴からスタイルアップする手法がわかる診断です。
太ったり痩せたりしてもタイプは変わりません。

同じ服を着ても似合って素敵に見える方、なんだか野暮ったくなってしまう方がいらっしゃいます。
服にはそれぞれ「形(シルエット)」や「素材」があります。
それぞれがご自身の身体の特徴と合っていると着やせしてみえたり、スタイルアップが叶います
逆に合っていないと着太りしたり、なんだかあか抜けない感じになってしまうことも。

※骨格診断にも様々な種類がありますが、今回は代表的な「3つに分ける」タイプでご紹介します。

タイプ特徴
ストレート肉感的でメリハリのあるボディ
ウエーブ丸みのある華奢なボディ
ナチュラルフレーム感のあるしっかりボディ

骨格診断で何がわかる?

  • バランス(ウエスト位置・服の形)
  • ネックライン
  • 素材
  • 小物(バッグ・靴・アクセサリー等)
  • ファッションイメージ

※診断する場所、サロンによって多少変わります。

40代・50代に骨格診断をおすすめする理由

骨格診断に限らず、ご自身のお身体の特徴をチェックする診断は、年齢を重ねて若い頃と体型に変化を感じてきた方におすすめです。

街中で同年代位の方のファッションを見ていると、体型をカバーしようとチュニックなどでラインを隠すスタイルの方が多く見られます。

これってとても残念!
逆に着太りして見えてしまっている方が多いです!

ウエスト位置をマークしてあげたり、ジャストサイズにしていただいた方が着やせしてみえるのになぁ~と感じています。

まとめ&当サロンの診断について少し

3つにわける骨格診断についてはざっくりお話しさせていただきました。
というのは、当サロンでは3つにわける診断をしておりません。

当サロンで骨格やスタイルを見るのに行っているのは「自分スタイル診断®」となります。

「自分スタイル診断®」とは

骨格や身体の質感などだけではなく、動作や話し方など内面もプラスしたトータル分析で似合う服をアドバイスします。
似合うだけではなく「なりたいイメージ」も叶います。

「自分スタイル診断®」は、本場アメリカのイメージコンサルティングの手法を基に、ラピスの花岡ふみよ先生が1 万人以上のコンサルティング実績に基づいて開発したパーソナルスタイリングのメソッドです。
骨格や体型だけでなく、顔立ち、体の質感、動作、話し方、パーソナリティのあらゆる面を総合して、最適なファッションイメージ、デザイン、素材、ヘアスタイル、メイクアップを提案し、100 人100 通りのパーソナルスタイリングを叶えることができます。

※「自分スタイル診断®」は、株式会社ラピスの登録商標です。

ラピスアカデミー https://www.lapis234.com/

3つにわけないというのが最大の特徴。
100人100通り、人それぞれにアドバイス内容が変わります。

ご興味があればお問い合わせ下さいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次